つばさとホタル8巻(春田なな)ネタバレ&感想!アッキーとつばさの距離

2016年9月25日に待望の『つばさとホタル』8巻が発売になりました~!

7巻以降の展開については、毎月りぼんを読んで1話毎の感想を書いていたので8巻のまとめを書くのが遅くなっちゃったんですが…。

8巻について、改めてまとめていこうと思います!

『つばさとホタル』8巻モヤモヤが続く巻

7巻以降、大きく話は動かないけど改めて一気に読むと、それぞれのキャラクターの心情の動きが分かりやすい巻だったなぁ、と思いました。

鳥羽くんは、つばさを好きになってからかなり魅力が上がりましたが、8巻ではだいぶ推してきてましたよね。
「ちょっと、鳥羽くん黙って」と思うシーンもあったけど、アッキーがなかなか行動に出さないので、今読んでみると鳥羽くんの行動や言動は至極当然だし、気持ちをハッキリ伝えていて、本当に魅力的だなぁ、と思います。

8巻の続きのりぼん11月号(DAY40)で、アッキーが「自分はいつも言葉が足りなくて」みたいな発言をするシーンがあるんですが、本当に8巻までは、アッキーのそういうところと、つばさの「好きだけど今のままでいい」みたいな煮え切らない態度が、両想いなのになかなかお互いの気持ちがわからなかった原因なのかな、と思います。

8巻の内容としては、7巻の続き→「アッキーとひなが付き合ってると思い込むつばさ」→「アッキーを避けちゃう」→「理由のわからないアッキー」→「つばさと距離ができる」→「でもやっぱりつばさが好きとアッキーが自覚」って感じかな。

ちょっと強引な鳥羽くんに対して、最後にはちゃんとつばさらしい答えを出したのは良かった。鳥羽くん、すごい素敵なんだけどね…。

春田なな先生、インスタをはじめる

ツイッターで、春田なな先生がインスタをはじめたこを告知していました。

つばホタの扉絵や、今までの作品など見られるので春田先生ファンはぜひともチェックしたいですね!

『サボテンの秘密』私が高校生のときくらいかな??
懐かしい~!本当に好きだった!

8巻の内容については、それぞれ1話ずつまとめていたので大まかな感想になっちゃったけど、私は引き続き鳥羽くんが気になるのです。

つばさとホタル 8 (りぼんマスコットコミックス)

新品価格
¥430から
(2016/10/15 19:09時点)

9巻の発売は、2017年の1月か2月くらいかな?

春田なな先生&つばさとホタル関連記事はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大