田原可南子の演技力は?本名に改名した理由!悪の教典にも出演!

藤ヶ谷太輔、窪田正孝がW主演するということで話題の『MARS』に田原可南子さんが出演すると話題になっています。

芸名『綾乃美花(あやのみか)』から本名である田原可南子に改名した理由とは?

ドラマ出演ということで気になる演技力についても調べてみました。

田原可南子プロフィール

000
生年月日 1994年2月14日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 157cm

素直、自由、マイペース。
って周りの友達によく言われます。
素直っていうよりバカ正直のが合ってるとも言われたりします…
それってどうなんでしょう…(笑)
見た目からはふんわり柔らかいイメージを持たれがちなんですが、中身は全然そんなことないです。
意外と頼り甲斐ある系女子と自負しております!自分で言っちゃダメか♡(笑)
好きな食べ物は焼肉!タン塩!ラブ!
あ、タイ料理も好きでよく食べに行きます。
小籠包も好き〜。
引用:http://lineblog.me/taharakanako/

2011年、原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能活動を開始。
ミスマガジン2011で準グランプリになり芸能活動をスタートします。

その後、グラビアなどで活動しながら、ドラマへの出演…と活動の幅を広げていきます。
大学進学後、学業に専念するため芸能活動をセーブしますが大学卒業のめどが立った2015年12月、芸能活動を本格的に本格的に再開。

芸能界に強い執着を持ってそうだな~という第一印象でしたが、
「学業に専念したい」とまず自分のやるべきことを優先したのってえらいですね!

学業をするのって、ある意味当たり前なんですけど、やっぱり学業と仕事を両立させるのって難しい部分が大きいと思うんです。

中には芸能活動をしながら学業もきちんとこなす器用な人もいますが…、考えてみたら絶対大変だと思うので、「まずは学業を」というのを貫くのってすごく魅力的ですよね。

気になる演技力は?

話題のドラマに出演ということで気になるのは田原可南子さんの演技力!

田原可南子さんは過去にもいくつかのドラマに出演しています。
ドラマ『もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!』『金曜プレステージ 淋しい狩人』『ドーリィ♪カノン』。映画では『悪の教典』にも出演していたようです。

『悪の教典』みたけど、あまり記憶にない…。
どこで出てたんだろう…。
役名は佐藤真優。
調べてみたけどどんな子の役だったかわかりませんでした…!

『ドーリィ♪カノン』での演技を少しだけみることができる動画を発見!

声が可愛い!
可愛い声って女優さんにとって武器になりますよね…!

可愛らしい演技なので『MARS』も期待です。

※ちなみに、『ドーリィ♪カノン』のイケメン役の子は高橋春織ちゃんです。女の子!びっくり!

芸名から本名に変更した理由は?

活動再開を機に、
芸名だった『綾乃美花』を本名の田原可南子に変更しています。

そもそも芸名で活動していた理由は、
お父さんが田原俊彦であるために、
色眼鏡を通してみられることがいやだった…というのもあったということです。

ミスマガジン2011では最終選考ではじめて「田原俊彦の娘である」ということを明らかにしたようですが、やっぱりそういう目で見られるのはいやなんですね…。
(隠すなら隠し通せばいいのに…というのはここでは触れないでおきましょう!)

気になる改名の理由を、
ご本人がハッキリとブログで行ってくれていました。

今まではパパのこともあって芸名にしていたけど、一番自分らしくいられるのがやっぱりこの本名なので。

これが私の名前なので。
よし!ここから頑張ろう!という気持ちを込めて、
気持ちを入れ替え、気合いを入れ直すという意味でも
このタイミングで本名で勝負していこうと決意させていただきました。

どうしてもお父さんのことと絡めてニュースにされがちですが、
本人に実力があればいずれそれは関係なくなることですよね!

お父さんの名前と絡められずにニュースになるくらいの素敵な女優さんになって欲しいですよね!

すっぴんも可愛いよ

ブログですっぴんも公開!
ふだんのメイクもあまり化粧が濃くないから変わらないです。

0

00

そしてまつエクもついてるからあまり変わらないですね…♡
まつエクってやはり最強。

これから活発な活動が期待される、
田原可南子さんについてでした…!

まずはみんなで『MARS』をみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大