ディオール(Dior)福袋2016年の中身は?ネタバレ!

はずれがないので有名なのが、
ディオール(Dior)のコスメの福袋。

000

年によっては3万円相当が1万円程度で買えてしまうほどのお得さ。
値段だけでもお得なのが福袋の良い点ですが、
なかには「これは使えないかな~」というものも入っていますよね。

でも!
Diorの福袋には、使えないものがひとつも入っていない!
使えなくて困ってしまうようなものがひとつもない!

毎年大人気で売り切れになってしまうほど…。

私も前に一度、奇跡的に買うことができました!
その時のことも合わせて、
気になるDiorの福袋の中身についてまとめていきます!

Dior福袋の中身は?

気になるのが、どんなものが入っているのかな?ということ。

今までのディオールの福袋の中身をみていきましょう。

00

000

0

と、このように、
「これやばい」と思うようなアイテムは入っていません。

ピンク系のアイシャドウなんか使わないよ~!
と言う方は、上まぶたではなく、
下まぶたのきわにチョンと塗ると、
流行りの涙目メイクができちゃいます。

もしくは、アイブロウを書くときに、
眉毛部分にピンクを塗ってからアイブロウを描くと
ふんわりとやわらかいカラーのまゆげになります。

私が買った福袋に入っていたもの…

私が以前買った福袋に入っていたアイテムをご紹介します。
少し前のことで記憶がおぼろげなのですが、
近いアイテムを探しました!

商品名やカラーは、
実物をもう使ってしまっていて手元にないので、
アイテム名だけ紹介しますね☆

000

フェイスカラー(フェイスパウダー)

フェイスカラーとしても仕上げのフェイスパウダーとしても使えます。
ほんのりとしたパール感があるのでメイクの仕上げに使うと健康的な艶肌になれます。

3色入っているので単色で使うこともできます。
明るい色はハイライトに、暗い色はシェーディングにもなる優秀なアイテムでした。

000

リキッドファンデーション

どのラインのファンデか忘れてしまったのですが、
リキッドファンデが入っていました。

カバー力もあり、伸びも良かったです。

000
マスカラ

ウォータープルーフタイプのマスカラも入っていました。

000

化粧下地

リキッドファンデとラインは違いましたが下地も入っていました。
かなり伸びがよかったので全然減らなくてコスパ最高でした。

000

フェイスパウダー

仕上げ用のもの。
これは本当によかったので福袋のものを使い終わってもディオールのものをまた買ったほど。全然テカらないのに、少量でサラッとして崩れを防止してくれました。

000

リップグロス

誰の肌にでも馴染みそうなカラーのリップグロスも。
落ち着いたカラーだったのでどの年代にもいけるカラーでした。

000

アイカラー

単色のアイシャドウも。
私はブラックが入っていました。

アイシャドウで難しいのでは?
と思うかもしれませんが、
アイライナーは黒を使っているという方は、
アイライナーの上から馴染ませるように塗ると
アイライナーの色がより定着します。

そういった意味では、
毎日活躍してくれたアイテムでした。

000

マニキュア

ボルドー系のマニキュアが1本。

以上、私がDiorの福袋を買った時に入っていたアイテムです。
この内容の福袋のお値段は、たしか1万円~1万5千円。
どっちの価格か忘れたのですが2万円ではないことは確かです。
ほぼフルメイクができちゃうのにこの内容!

これがDiorの福袋は外れなしと言われるゆえんですね!

以上のことから、
2016年のDiorの福袋も外れなしの大満足になること間違いなし!

コスメの福袋なんて買ったことない!
という方にもとってもおすすめです♡

※2016年1月2日追記

2016年のDiorの福袋ですが、どうやら現時点でDiorは福袋の販売をしていないみたい…。もしかしたら2016年は福袋なし…?なのかも…。

詳しくわかったらまた追記します!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大