植草歩は空手界エース!身長などプロフィールは?社長秘書もこなす

日本空手界のエース、植草歩さんが可愛いと話題になっています。

可愛いだけでなく、
空手の実力、そして仕事・練習をこなす毎日がすごい!
と注目されています!

2020年東京五輪に採用される可能性が高くなった空手。
色んな意味で大注目の植草歩さんについてまとめました。

植草歩プロフィール

00

生年月日 1992年7月25日
出身地 千葉県
身長 166cm
体重 66kg
血液型 B型

現在23歳の植草歩さん。
21歳の時に第二のオリンピックと言われるワールドゲームズで金メダルを受賞。

スピードが一番の武器で、鍛えられた強靭な下半身が強さの理由のひとつ。

学歴は、
地元八街市立実住小学校卒業
八街市立八街中央中学校卒業
私立柏日体高等学校卒業
帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科卒業

現在は社長秘書をしながら空手をしている

2015年4月から現在、高栄警備保障株式会社で社長秘書をしています。
練習があるため、7時~10時の時間帯だけ仕事をしているそう。

高栄警備保障株式会社の社長いわく、

「とにかく仕事が早くて正確。
世界で通用する人と言うのは、
頭が良いから世界に通用すると言う点もあるのかもしれない」

と、植草歩さんの仕事ぶりを絶賛しています。

練習をしながら仕事もこなすため、
朝は毎日5時半に起床。
7時に出社して、10時まで勤務。
13時から個人練習をはじめ、練習が終わるのは20時。
帰宅するのは21時頃で就寝は深夜0時。

これだけみると何ともハードな生活ですが、
植草歩さん自身は
「最初は大変だったけど、
すごく恵まれた環境にいるので感謝している」
とのこと。

たしかに、仕事の時間など、
かなり空手に対し協力的ですよね!

空手で挫折をしたことも

小学3年生から空手を始め、
小学5年生には全国大会で3位に。

大学では帝京大学空手部に入門。
ここで、挫折を経験することになります。

世界チャンピオンや日本チャンピオンがいる中、
自分の実力不足を実感し、
絶対にこの人たちには敵わない…と、
空手をやめたい時期があったそうです。

それでも続く、合宿所生活での厳しい練習の日々。
空手への情熱を失いかけます。

当時の空手の師範は、
「厳しい合宿生活の中で生活リズムが変わって
本人も悩んで弱い部分を見せた」
と語っています。

そんな気持ちを克服できたのは、仲間の存在。

家族みたいなチームで
みんな一緒に住んで
厳しいあ朝練習もして
仲間とやることの大切さを学べた
それが支えになり、
周りが強い中で戦うからこそ強くなれたそうです。

再び空手への情熱を取り戻し、学生チャンピオンに。

きゃりーぱみゅぱみゅに似ている!?

植草歩の可愛さは、その可愛さにもあります。

美容室ROYSの美容師がきゃりー風のメイクをしたところ…00

似ている!可愛い♡と話題に。

00
出典:http://www.roys-ginza.com/blog/NON/2015/02/index_2.html

空手界のアイドルとも言われています☆

00
左が植草さんですが、プリクラですが
スポーツ選手とは思えないほどの可愛さです。

でも、スポーツ選手ならではの可愛い悩みもあるようで…

「脚が太くなる。下半身が太くなるから恥ずかしい。
脚が太いのをばれないでおしゃれができるか悩んでいる」

とのこと。

そんな悩みを抱えているのもなんだか微笑ましいです。

植草歩さんは、空手界の新エース!

東京五輪についても意気込んでいました!

「5年後なのでどうなってるかわからないけど
オリンピックの舞台で金メダルを取りたい!」

私たちも全力で応援していきたいですね!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大