『とと姉ちゃん』24話あらすじ&感想!ピエール瀧が優しい!

中田綾さんが勉強を教えてくれることに。
中田綾さんを抜いてテストで1位になれるのか…?

24話のあらすじと感想をまとめていきます。

『とと姉ちゃん』24話 あらすじ

000

綾(阿部純子)に勉強を教えてほしいと頼む常子(高畑充希)。一番になるには、一番詳しい人から教わるのが最良だからと、歯に着せぬ発言をする常子にどこかおかしみを感じて綾は、勉強を教えることを了承する。宗吉(ピエール瀧)はその事情を聞き、悪態を付きながらも常子を応援し、勉強に専念させる。そして、再試験当日。常子は試験で挽回し、好成績を収める。しかし、またカンニングの疑惑は晴れず、再び孤立してしまう…。

引用:http://tv.yahoo.co.jp/

ピエール瀧、優しい!

口が悪いなぁ~、この人とだけは打ち解けられないと思っていたけど、ピエール瀧が優しくて感動しました。

美子が聞き耳を立てていて、それを見て「何してんだ」って言ったところからの美子の耳打ちまでのシーンが本当に愛おしかった。笑

優しい~!口が悪いだけで優しかったんだね!森田屋は本当に良い所。素敵な場所に住めてよかったよね。

再試験の結果!

再試験の結果、常子が1番になるかなぁと思ったけど、1番は中田綾さんでした。
でも常子に「ここはテストに出る」と言ったところ、あえて空欄にしてくれたんだね。。。

すごい…。優しい。
勉強中に掛け布団をかけてくれたシーンもよかった。

テストが終わったらもう話しかけないと約束をしていたけど、2人は改めて友達になれたのでした。

相変わらずクラスメイトは冷たいけど、気持ちはあたたかくなった24話でしたね!

次は「常子、新種を発見する」です。
これは…坂口健太郎との関係が進展しそうな予感!
25話の放送までに感想を書けてよかった~。笑

今のところ、どうしても先が気になる…!というハラハラの展開はないけど、気持ちがあたたかくなって素敵なドラマだなって思います。

※『とと姉ちゃん』ネタバレ感想など関連記事はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大