つばホタDAY41・りぼん12月号ネタバレ&感想!アッキーの最寄駅

遅くなりましたが、『つばさとホタル』DAY41のネタバレと感想を書いていきます。アッキーの最寄駅のモデル駅の写真も撮ってきたので、興味があれば見てみてくださいませ。

いよいよ12月号…。
今年も終わるね。

000

表紙は『きらめきのライオンボーイ』のみわちゃんです。

『つばさとホタル』DAY41はほっこり回

つばホタDAY41は、とにかくきゅんとします。
波乱もなく、ようやく付き合いはじめたつばさとアッキーが見られる。

大きく話は動かないのですが、だいたいの内容は…

・もうすぐテスト
・ふたりでテスト勉強をするために図書室へ
・烏丸くんとマイマイが来て騒がしくなり図書室を追い出される
・しょうがないのでアッキーの家で勉強することになる

みたいな感じです。

アッキーの家にはつばさしか行かないので、初☆彼の家へ!って感じの回。
うわぁああ~!続きが気になる~!って感じではなく、「うんうん!」と見守る感じの回です。

ただ、1個だけアッキーの表情で気になる描写があったかなぁ。
個人的には、鳥羽くんの現在がどんな感じか気になっていたんですがDAY41では鳥羽くんの登場はありませんでした。

DAY41ではこのシーンが一番きゅんとした。

000

コミックス派の方は発売を待って欲しいんですが…!
このシーンとてもきゅんとするのです。

アッキーの最寄駅、かなり実物に忠実

私の実家の最寄駅がアッキーの最寄駅と一緒なんですが。かなり実物の駅に忠実に描かれていてテンションあがります。

たまたま駅に行く機会があったので、写真を撮ってみました。

000

前にひなが思いっきり駅名出してましたが、モデルの駅は『新潟大学前駅(にいがただいがくまえ)』です。長いので『新大前(しんだいまえ)』と略されます。

実物はこんな感じ。

000

田舎の駅なんで小さいです。
20分~30分電車がこないのは当たり前だし、ひどいと40分くらい待たないと来ないし、昼間の時間はたったの2両編成です。

東京とか都会に住んでる人には信じられないかもしれないけど、本当に電車少ないの。2両とか、いつ見ても「少な!!」ってなります。もちろん、朝とか夕方とか通勤通学の時間にはもっと多い車両編成ですけどね…!

もうちょっとずれるとこんな感じ。

000

ここが!アッキーの住んでる駅です!

さらにさらに『つばホタ』のシーンと比較していきますね。
駅の右側の道に行くとこの道です。

000

実物。

000

いまだに設置されている電話ボックス、線路、石の壁みたいなの。忠実ですな。ちなみにここは、ちっさい公園です。

そしてこのシーン。

000

これも駅に向かって右側。

実物はこんな感じ。

000

もうちょっと近づいて撮れば良かったなぁ。

最後に、バイバイするシーン。

000

実物こちらです。

000

前にもチラッと書いたけど、つばホタはかなり新潟の街が忠実に描かれています。

ちなみに、新潟駅~アッキーの最寄駅まではこんな感じです。
興味があれば~。

新潟駅

白山駅(つばさ達の学校がある駅)

関屋駅(鳥羽くんの最寄駅)

青山駅

小針駅(つばさの最寄駅)

寺尾駅

新潟大学前駅(アッキーの最寄駅)

これ以降の駅は、山へ向かう感じです。
ちなみに、新潟市の主要な高校はけっこう白山駅に集中してます。5つくらい?あるんじゃないかな。

ということで、今回は駅にとにかく興奮した!笑
アッキーの歩いて行った方向からすると、たぶん出身中学はアッキーと同じです。笑

次回以降、どんな感じで話が進んでいくか予想できませんが、楽しみだな!クリスマスイベントに突入かな?

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大