つばさとホタルDAY40(りぼん11月号)ネタバレ&感想!

8巻の感想がまだまとめられていないんですが、りぼん本誌では、なんとも微笑ましい展開に。

扉絵あたりから全体的にネタバレなので、苦手な方は注意してくださいませ。

つばさとホタルDAY40ネタバレ&感想

ついに両想いになったつばさとアッキー!
11月号ですが発売は10月なので扉絵はハロウィンです。

000

可愛い。
春田なな先生のヒロインの中で、1位2位を争うくらいつばさが好きです。

今回は、両想いになった次の日のお話。
気になる鳥羽君の様子とか、なんだかぎこちないけど幸せそうなつばさとアッキーにかなり癒やされます。
ひなの件もここで回収されますが、雨降って地固まる、本当にひなのしたことは駄目だけど、まぁイイカンジに盛り上がったんで良いでしょうって感じ。

10月号の次号予告に、「両想いになった2人に対し、鳥羽とひなは…!?」みたいな煽りがありましたが、鳥羽君とひなを同列に並べるのはちょっと違和感。
そこはだいぶ違うような気がしますが…。まぁいいや。

気になる鳥羽君の様子ですが、普通です。至って普通。

000
でも、つばさとアッキーが両想いになって完結じゃなかったので、個人的に前から伏線かな??と思われる描写がある三日月さんとの話が描かれそうな気がする…。あくまで予想だけど。

000

どちらにしても、鳥羽君には幸せになってほしいです…。

そしてひな。
ひなは本当に嫌われてたと思うんですが(私も嫌いだったしww)でも、こういう描写で憎さを緩和してくるのはさすが春田ななだな、と思います。

00

根っからの悪い子じゃなかったんだね。ひなに関しては、隼のこと好きになりそうかな~って思ったけどどうでしょ。

今回泣いたシーン。
泣いた。つばさがずっと頑張ってたの見てたから…!

000

ただただ良かったねぇええええ~!
って思いました。何回も読み返してる。

両想いになってとても良い感じなんですが、いつまで連載続くんだろう?
『サボテンの秘密』もそうだったけど、付き合ってからは進路とかの描写になりやすいので、ダラダラ続くくらいならあと2~3話くらいできれいにまとまってくれると良いなって思ってます。

進路って、遠距離かも?みたいな話になりがちじゃないですか。『君に届け』とかもそうだけど、引き延ばすとすごくダラけるイメージ。。。

大好きだからこそ、きれいに終わってほしいな、と思うのでした。
まだ終わらないで~!っていうときに終わるのが一番よね。

春田なな先生&つばさとホタル関連記事はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大