つばさとホタルDAY39(りぼん10月号)感想&ネタバレ!

あぁ~。『つばさとホタル』のDAY38(りぼん9月号)の感想も書こうと思ってたけど、ここ最近忙しくて先延ばしにしてたら『つばさとホタル』の8巻発売しましたね。

8巻では、DAY38まで読めるので、その続きは今ギリギリ発売中のりぼん10月号で読めます。

りぼん10月号ももちろん読んだので、遅ればせながらりぼん10月号の感想をまとめていきます!ネタバレ含むので、苦手な方はUターンしてくださいませ。

つばさとホタルDAY39の大まかなあらすじ

たぶん、8巻全体がそうなんですけど、7巻以降、話は大きく動きません。8巻はもやもや~っとしたまま、大きな急展開までいかずに終了します。

ですが…!
8巻の次の話であるDAY39はまさに、待ってましたのストーリー。

ずっとつばさとアッキーを見守ってきたこちらとしてはね、涙が出てきました。
もう引っ張り過ぎやで~~~~!!ひなは本当に邪魔だし、鳥羽くんもそろそろ黙って~なんて思ってたので、ある意味スッキリ。

端的に言うと、つばさとアッキーはようやくお互いの想いを伝えあったのでした。シーンはすべて保健室。たぶん、DAY39の内容をつばさとアッキーの体感時間で考えると10分~15分くらいの出来事なんじゃないでしょうか。

とても良い。

DAY39の良かったシーン

当然、すべてをバラすことはできませんが「おぉこれは」と思うシーンをちょっとだけチラ見せします!

久しぶりのつばさの笑顔。
つばさはやっぱり笑顔が可愛いなぁ。

000

そして、ついにアッキーが…!

000

待ってました…!

000

泣いちゃうよね。私も、たぶん同じような顔して泣きながら読んでた。

000

これね。つばさ、これをもっと早くアッキーに聞いてよ。。。

000

つばさもアッキーに気持ちを伝えてDAY39は終わり!
8巻を読んで続きが気になる方は、チラ見せですがおおまかにこんな感じです。

くわしくは9巻発売を待つか、発売中のりぼんにて…!

気になるのが、鳥羽くんのその後。
個人的に、三日月さんと伏線がいくつかあったように感じてたのでその辺の回収がくるかな~と思うんですが…。

どちらにせよ、2人の想いが通じてよかった!
心配なのが、『君に届け』みたいに付き合ったあとダラダラと中だるみして連載が続かないかなってことなんだけど、りぼんだからそれはないかな~と思いたい。

りぼん11月号が楽しみです!

春田なな先生&つばさとホタル関連記事はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大