山田優もモデルだった漫画『はじけてBB』って知ってる?

安室奈美恵、SPEEDなど多くのスターを生んだ沖縄アクターズスクールが小中学生を中心に話題だった1997年。

当時沖縄で下積みをしていた、今はスターになったあの人も漫画だった!というのを知っていますか?

今から20年以上前の話です。

沖縄の漫画『はじけてB.B.』

000

1997年、ちゃおで連載していて絶大な人気だったのが『はじけてB.B.』です。この漫画は、当時沖縄アクターズスクールに通っていた実際の人たちがモデルになった漫画です。

主人公は、石川愛理。1巻の表紙になっているのが、山田優と幸地優美です。

山田優です。

00
こちらが最終巻5巻のあらすじと登場人物紹介。

今や知らない人はいないくらいの山田優も漫画でした。

当時、はじけてB.B.大好き過ぎて、漫画が擦り切れるんじゃないかってくらい読んでいたんですが、山田優が一番好きでした。

漫画では、すごく天真爛漫で、才能にあふれてるっていう感じの描写じゃなかったんですけど、洗練されていたキャラクターでした。

なので、数年後テレビや雑誌で出ていた山田優が
はじけてB.B.の山田優のモデルだったと知ったときは本当びっくりしました。

はじけてB.B.読者は山田優がこんなに人気になると思ってなかった

漫画を読めばわかりますが、メイン3人のうち、山田優がいちばんランクが低いような描写だったな、と記憶しています。わりとサラッと描かれていた記憶。(でも20年以上前なのであいまいです)

主人公の石川愛理が一番才能がある!という感じだったので、現実でも石川愛理が一番早くにデビューしています。その後、『夜もヒッパレ』などにも出演があったようですが、この時点で石川愛理はバックダンサー。山田優はゲスト出演、みたいな感じでじわじわと知名度と仕事量が逆転していったみたいです。

石川愛理の現在は、ファッション関係のお仕事をしているそう。名前で検索をすればブログをみることができます。

当時は愛理が本当に本当に人気だったので、『はじけてB.B.』を読んでいた人は山田優がこんなに有名になったことにびっくりしている人の方が多いはず。今の若い子は山田優を知っていても『はじけてB.B.』知りませんからね…。

ちなみに、もう1人の幸地優美ちゃんも人気でしたが、酒気帯び運転か何かで今は表舞台から姿を消してしまっているよう。

漫画にはISSAも出てた

沖縄の漫画なので、沖縄の代表格、DA PUMPの一茶も出ていました。

000

こうしてみると、すごい漫画だったんですね…。

現在は廃盤になってます

『はじけてB.B.』、調べたら今は廃盤になっているようです。

でも、デジタル版で読めるようになっているので、気になった方は読んでみるのも楽しいかもしれません。

試し読みで数ページだけ読むこともできます!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大